i-Smart入居5か月で気づいたこと

サンバーです。

2016年暮れの引き渡しから約1か月の空き家状態を経て、1月末に引っ越し完了したので入居5か月が経ちました。

 

一条工務店と言えば、「高気密・高断熱」「全館床暖房」「24時間換気」「太陽光発電」が有名です。住宅展示場などで見聞きしたり、ネットで検索すればすぐにわかります。

一番の売りですからね!

あとは「一条ルール」なる制約があったり、単価の積み上げではなくて床面積(建築面積)で建築費が変わったりしますからこの点はネットで検索すると膨大な情報が入手できます。他のハウスメーカーと比べてネットで公開されている情報量は極端に多いのではないでしょうか。

おかげで知りたいことはすぐに知れて、知らなくても良いことも目にしたりします…

性能という結果にこだわった家づくりで建材へのこだわりより、機器と家そのものの性能をお互いに活かすための設計がなされていると思います。

我が家も、全館床暖房と24時間換気システムで窓を開けなくても快適に過ごせることが気に入ってi-Smartで建てることを決めました。

機械にばかり意識が集中しがちですが、海外で部品を作り輸入されてくるのも特徴で、“性能”を高める機械は多くても、基本は木造建築ですので大工さんや職人さんの仕事は多々あります。


そう!人の手が多分に加わるんです。

“i-Smart入居5か月で気づいたこと” の続きを読む

目指せ!2棟目の注文住宅!!の紹介

初めまして。サンバーと申します。

2016年12月、一条工務店のi-smartでマイホームを建てました。

我が家の場合は”夢のマイホームを建てたい”という思いからではなく、自分の財力でも建てられるのか聞いてみよう的なノリがキッカケでした(笑)

 

建てられそうだ、という感触を掴んでからはトントン拍子で話が進み「建てられるのか聞いてみた」日からちょうど1年後、引き渡しを受けました。

家を建てることに決めてからの日常「家のことを考えるのは楽しい!でも辛い…」完成したら終わりではないですし、まだまだ家のことを考えたい欲求は満たされていないのでこのブログを立ち上げました。

“目指せ!2棟目の注文住宅!!の紹介” の続きを読む