テレビが映らない!?《戸建て住宅のテレビ・インターネット契約について》

こんにちは☆サンバーです♪

今回は注文住宅のテレビ契約についての失敗談を紹介します。

一応男子ですから、プラグを指せばテレビが映る…なんて思っていません。受信アンテナを設置しなければいけないことくらい分かっています。インターネットの契約の仕方も楽勝です!

しかし、我が家のテレビ・インターネットの接続が引き渡しから4か月もかかってしまったので2棟目の注文住宅!!への教訓として記録します。

テレビ・インターネット計画

戸建ての建売住宅を買った知人の話で、アンテナ工事の段取りができていなくて入居時にTVが映らないという問題があったことを聞いていたので、図面検討中から

「テレビはちゃんと映るのか」

なんて、何時代の話だってくらいしつこく質問していました。

そこまで気にしていたにもかかわらず、引き渡しから4か月かかってようやく計画したTV・インターネット環境が整いました。いや~時間かかりました。

テレビ計画

  • ケーブルテレビを継続利用(同じエリアのマンションタイプから戸建てタイプへ)
  • ケーブルテレビ視聴はリビングのみ(複数だとオプションになってしまうので…)
  • 寝室はBS視聴ができればよい
  • その他の部屋は地デジが映れば良い

インターネット計画

  • ケーブルテレビの光回線を利用
  • 主寝室の情報ボックスを起点にリビング、書斎に情報コンセント(LAN付)を設置。棟内同一のネットワーク環境を構築
  • 全室無線化
  • 1階に無線LANの中継器を設置

サンバー’s《i-smart》

光ケーブル引き込み済みの土地だった

元々畑のところを造成し、市道を新設した新規の分譲地でNTTの光ケーブル引き込み済みでした。チラシや現地販売の情報を見ていると最近多いですよね。

従って、オプションの《TVアンテナ》を付ければテレビやインターネットが構築できる環境は整っていました。しかし我が家にはケーブルテレビ計画があったので、《TVアンテナ》は採用していません。

この50,000円をケチったことによって、引っ越しから4か月間、テレビには大変困らされることに…

時間がかかった原因

ケーブルテレビを選択したからというのも時間がかかった要因なのですが、引き渡しの1か月前からケーブルテレビさんとは打ち合わせていて準備はしっかり進めておきました。

担当さんからの事前情報として「新規の分譲地なのでケーブルの新設工事が必要」との話は理解していました。工事費はもちろん無料です。(回線を屋内に引き込む作業や、引っ越し手続きの費用は通常かかると思います)

この新設工事を含めても1か月前にこの状態なら間に合うはずです。仮に遅れたとしても入居後数日のことでしょうから我慢できます。そこまでテレビっ子ではないので(^_^;)

そして、直面したこの問題…

電柱の使用許可が下りない!?

電柱の使用許可について

この件で初めて知ったのですが、電柱の使用許可は敷地の所有者に帰属するようで、電力会社の範疇ではなく、所有者(戸建て住宅の場合はほとんどの場合居住者ですね)が許可を出す必要があるということでした。

たいていの場合、利害はないので拒否をする理由がなく問題ないと聞いていましたが今回は違いました。

「敷地の所有者の方が使用許可を出さない…!?」

自宅を通る線が増えることを嫌だと思う気持ちはわからなくはないですけどね。

電力会社から電柱使用料もらってんじゃん…」

そうです、自分の土地に電柱があるわけなので、地代が発生し年間数千円~電柱用の土地貸付料が入ります。ケーブルテレビ回線を通したからって貸付料が増えるわけではありませんが、そこまで拒否することなのでしょうか…

新参者に厳しい地域があると聞いたことがありますが、そのような習慣はない地域です。

それにしても、引渡し前から打ち合わせていたのにこんなにも時間がかかるとは…

電線の計画変更

結局、電柱の使用許可が下りないため、使用許可が必要ないルートに変更した計画案で役所の許可を取ってもらい、宅内まで線を引き込むことができました。その時すでに4か月が経過…

ケーブルテレビの担当の方には、仮設の地デジアンテナを用意して頂いたり、1軒だけのために対応をして頂いて感謝しています。工事が完了した今となっては、あの時のゴタゴタは何だったんだというくらい快適に過ごせています。

残念ながら、仮設の地デジアンテナの受信感度が悪く、雨や風、TVの前に人が立つと受信感度か変わるなど、4か月間のテレビ環境はひどいものでした。

ちなみに、インターネットは既契約のWi-Fiとケーブルテレビからの臨時レンタルのWi-Fiでしのぎました。

2棟目への引継ぎ

新築する場合、宅内の配線計画は営業さんや設計さんと練りに練ると思いますが、外から引き込む線についてはこちらで契約し用意することが多いと思います。土地が新規の分譲地の場合は早すぎるくらいの対応をしておく必要があるなと思いました

最後に、オプションの一条《TVアンテナ》を設置しておけば、何も見られないという事態は防げるので次回への教訓としておきます。


 目指せ!2棟目の注文住宅!!へお越しいただきありがとうございます。
つたない文章ですが日々更新を続けています。
↓おもしろかった、役に立ったなと思ったら下記クリックお願いしますm(_ _)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログへ

 

↓クルマ関係はブログを分けました↓
大人の快適カーライフ
WEBでしか買えない愛車コーティング剤【洗車研B01】



NURO光新規申込みキャンペーン実施中!

NURO光全員、貰えるPS4!&話題のVRプレゼント!

original:2017/6/19
rewrite:2018/5/19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA