《i-smart》窓の活用♪

私が子供の頃、出窓はおしゃれな部屋の象徴だったような印象があります。見た目だけでなく、出窓には物を置くスペースがあるためMDコンポ(懐かしい…)なんかを置いて便利に使える上に、カーテンで目隠しをしたり、逆に出窓に沿ってカーテンを付けたりすることができるなど使い方も様々です。

i-smartには出窓はありません(^_^;)

でも壁が厚いのでハニカムシェードを考慮しても10cmほど物が置けるスペースができます。ハニカムをあげれば15cmほどのスペースができます。

そこを活用して便利に使うことができちゃいます♪


i-smartと窓

i-smartには外観上の出窓はありません。同じ一条工務店でもセゾンには出窓があり凹凸があるなど外観には大きな違いがありますね。

i-smart外観#一条工務店HPより
セゾン外観#一条工務店HPより

窓にははめ殺しタイプと開閉タイプがありどちらにも壁厚分のちょっとしたスペースがあります。

何もしなければホコリが積もるだけのスペースですね(^_^;)我が家は、掃除が大変になるという理由から置物や飾り物がほとんどない家なので活用しきれていませんが、少しだけ紹介します。

子ども用(カーテン付き)

一箇所だけ子ども用として使っている窓があります。2つ折れの写真立て(A判3枚)、ガチャガチャの景品が飾ってあります。普段はハニカムに隠れていますが(^_^;)

1Fダイニングキッチンの窓で採光にもちょうどよく開けておくのに最適な場所です♪そこは透明ガラス窓になっているので100均の突っ張り棒にレースのカーテンを付けています。我が家で唯一のカーテンです(笑)

もともと、カーテンをつける予定がなかったので窓のサイズは設計士さん任せにしてましたが、既製品のカーテンがきれいに収まるようなサイズにしてしておけば良かったと、レースを探しているときに思いました(-_-;)

JK2445の窓でハニカムを全開にしないことを前提に幅60✕丈90くらいの既製品レースを使っています。(正確なサイズ覚えてません…)

湿度、温度計置き場

これは脱衣所の窓(JK2030)に置いています。引き渡しの時に一条工務店からもらったものです。

我が家で一番湿気高くなるところなので置いてみました。いつもハニカムを閉めてしまっているのでお目見えするのは稀です(笑)

参考に

いつも窓を締め切ったまま生活をしていますが、キッチン周りにはコバエがでます…そこで、コバエ取りなどの虫除けを置いておくのもいいと思います。ハニカムは開けておかなきゃ意味ないですけど(^_^;)

キッチン脇の窓に置いておけば、見せたくないときにさっと隠せていいかもと思ってますが開け閉めが面倒なのでIHの近くに置いてます。くもりガラスなので外からの目線も気にしなくていいですし(笑)

ちなみに、網戸はこんな感じです。

使う時だけ横にスライドさせるというもので、子どものころから引っ越しが多く9件目の家なんですが私は初めて見ました(笑)網戸があるまどはこの分少し窓枠のスペースが少なくなります。


 目指せ!2棟目の注文住宅!!へお越しいただきありがとうございます。
つたない文章ですが日々更新を続けています。
↓よかったら下記クリックお願いしますm(_ _)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログへ

 



ダイソン|掃除機

東京の人気ホテル・旅館が最大50%OFF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.