車庫スペースでオリジナルガレージ計画!?

ずいぶん前になりますが、前回の更新で作業場としてバイクガレージの活用を検討していることを明かしました。その後いろいろ探しているうちに他の選択肢も見えてきたのでここでまとめてみます。

調べていくうちにわかったのは…

「自分の敷地だから何を作ってもいいんだ!」

これはダメということ。確認を怠ると最悪取り壊しなんてこともあるそうです。

“車庫スペースでオリジナルガレージ計画!?” の続きを読む

青空ガレージの限界…

受け入れ難いことですが、青空ガレージの限界を感じました…

我が家の車庫はクルマいじりをするために幅広に設計しました。3.6mほどの幅に奥行きが10m弱あるので足の車と遊び用のコンパクトカーを止めておくことができます。

遊び車はコンパクト以下が対象なので、それだけスペースがあればで十分です。

しかし、これだけ寒いと屋外での作業は過酷を極めます…屋根、壁があれば暖房が使えるので体を壊すことはないでしょうけど、青空ガレージでは間違いなく体を壊すと思います…

“青空ガレージの限界…” の続きを読む

質素な車庫のガーレジ計画Part2

良く言えば、我が家の外構はとてもシンプルです。

最低限必要なものは揃えましたが、プラスアルファの遊び部分はありません。唯一、設けた花壇も半分砂場にしたものの、残りの半分は入居から1年経っても未だに防草シートのみです(^_^;)

植栽や野菜を植えるのが有力ですが、外から見られる部分は見た目を気にしてしまって思うように進んでいません。

しかし、ガレージ化については資金力を無視した妄想がいつでも広がっています。今日も質素な車庫のガレージ計画について考えてをまとめていきます。

質素な車庫のガーレジ計画

“質素な車庫のガーレジ計画Part2” の続きを読む

質素な車庫のガーレジ計画

我が家の外構は質素なものです。

  • 車庫 縦列2台分(コンクリート敷き)
  • 花壇(約1.5㎡)
  • フェンス(花壇だけ)
  • 一条工務店オリジナル門柱大
  • 幅広ポーチ(拡張オプション)
  • 建物の周囲は砂利敷き

これだけで100万円近くかかっています(-_-;)

“質素な車庫のガーレジ計画” の続きを読む

お手頃でめちゃくちゃ明るいセンサーライト♪

先日購入していためちゃくちゃ明るいセンサーライト

オンロード ソーラー充電式 センサーウォールライトOL-303

を取り付けました。前評判通り、めちゃくちゃ明るいです♪この前評判は私自身によるものですが(^_^;)4,980円で入手でき、取り付けも簡単!

ソーラー充電式なのでランニングコストは0円

同タイプのソーラー式と比較しても性能、価格ともに一歩も二歩も抜きん出ています。ソーラー部分とライト・センサー部分が一体になっているので取り付けた後もとってもsmartです。

色はホワイト(OL-303W)とブラック(OL-303B)があります。

 

“お手頃でめちゃくちゃ明るいセンサーライト♪” の続きを読む

車庫の暗闇改善!お手軽なのにめちゃくちゃ明るいセンサーライト発見♪

我が家の車庫にはまだ明かりがありません。

大物や屋外で使うもの、靴などを洗うときは外の水道が便利ですよね!立水栓は迷わず採用しましたが付けておいて本当に良かったです。

しかし、街灯の光も届かない暗闇…夜使うときは暗くて困ります(・・;)

明るいときにやれよ!

って話ですが、チビ達がいると遊び始めちゃうので日中でもできないことがあります。そんな日は、子どもたちが寝たあとがゴールデンタイムになります。

でも、水道周りが暗くては何もできませんよね…それに、暗闇でコソコソ人のいる気配…怪しすぎる…怖すぎる…

そこで、後付のセンサーライトを探し始めました!

そしたら、今月デビューしたというセンサーライトがすごそうなので即買いしちゃいました。

《オンロード OL-303 日本製》

↓↓↓それがこれです↓↓↓

 

条件はソーラーで、予算は5,000円!

ソーラー希望なのは、電源コードを這わせたくないからです。せっかく見た目スッキリしているのに残念すぎるので。ソーラーならランニングコストもかかりませんよね♪

予算は、お財布に聞きました(笑)

ホームセンターで探したところ、希望に合うものは6,000円〜10,000円程度…ソーラー式もありますが、本体と別…これじゃあソーラーにする意味ないじゃん!

と、半ば諦めかけたとき、この商品に出会いました。無理して買わなくてよかったぁ〜(^_^;)

ソーラー一体式の上、400ルーメンもあって、軽くて見た目もおしゃれじゃん!

400ルーメンといったら、電源式でも※7〜8,000円コースですよ!試しに部屋で光らせたらけっこう明るかったので、屋外での威力がどんなもんか楽しみです♪
※我が家の近所ホームセンター調べ

 

色はホワイトとブラックが選べます。白のハイドロテクトタイルが背景なので、黒もいいかと思いましたが、白を買いました。

今週末、取り付けをするのでまた報告します。

日当たりによって充電できる場所と使用場所が異なる可能性があるので別体のメリットはあります。たまたま我が家の車庫は一体式でいけるってだけなので、使用環境を確認の上、検討してくださいね(^_^;)


 目指せ!2棟目の注文住宅!!へお越しいただきありがとうございます。
つたない文章ですが日々更新を続けています。
↓よかったら下記クリックお願いしますm(_ _)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村 住まいブログへ

 


i-smart《ハイドロテクトタイル》は全面オプションがオススメ!!

こんにちは★サンバーです♪

雨が続いていますね。東京では8月1日~15日まで、つまり8月に入って雨が降らなかった日はないという記録的な天候が続いているようです。週間予報ではまだ雨が降りそうなので、もう少し記録が伸びそうですね。

瞬間的に1か月平均の雨量を記録するような豪雨もあれば、連日雨が降ることもまた記録的な状況ですね。

太陽光発電事業者としては痛い状況ですね。私が子供のころの真夏の転機と言えば昼間はカァーッと晴れて、毎日のように「夕立ち」があり、雨が上がると虹が出て…という日々だったと記憶しています。天気を見ていると毎日のようにどんよりしていて全然晴れ間が長続きしませんね…

-contents-

1.ハイドロテクトタイルとは
2.カラーバリエーションとi-smart標準
3.軒とハイドロテクトタイル
4.色の切り替わり

“i-smart《ハイドロテクトタイル》は全面オプションがオススメ!!” の続きを読む

i-Smart~青空ガレージの防犯対策~《新型シビックタイプR》がやってきたら…

こんにちは★サンバーです♪

※ホンダ CIVIC TYPE-R(ホンダHPより)

どうですか?このフォルム。いきなりですが、カッコいいと思いませんか?これがあの大衆車《シビック》だと言われても「うそー!」って感じですよね。

ということで、今回は私の趣味全開で行きます!ジュディマリの時もこういうことがありましたが「かまうこっちゃない」スタンスで語ります。

i-Smartという建物の外観とマッチするのは何色か?とか、青空ガレージについては多少語ります。盗難車No.1のプリウスやハイエースレクサストヨタのハイブリッド車など盗難される可能性のあるクルマをお持ちの方ガレージの防犯対策についても触れていますので興味のない部分はすっ飛ばして読んで頂ければ幸いです。

自動車関連産業の会社経営に近い仕事をしていましたので、防犯対策などは専門でないまでも、資産の守り方の一端には触れてきています。

-Contents-

0-1我が家の外観

Ⅰ-1《エクステリア》
Ⅰ-2《インテリア》
Ⅰ-3《性能》

Ⅱ-1《盗難事情》
Ⅱ-2《機能的対策(セキュリティー)》
Ⅱ-3《物理的対策(門車、門扉)》




“i-Smart~青空ガレージの防犯対策~《新型シビックタイプR》がやってきたら…” の続きを読む

マイホームの庭で…

こんにちは★サンバーです♪

暑いといろいろと億劫になったり、疲れやすかったりしますよね…

その一方で、休日はレジャーだー!!みたいな気分になりませんか?それとも、冷え冷えのビールだー!!って人のほうが多いのかな(^_^;)私はお酒を飲まないのでオレンジジュース一気飲みで十分幸せです(笑)

この夏はマイホームを持って初めての夏になります。したいことはあれこれあれど、現実にはなかなかできていないことがたくさんあります。

我が家には2台縦に停められる車庫花壇予定のスペースはありますが庭はありません。ちなみに車は1台しかないので半分は空きスペースです。ここでは、空いている車庫スペースを「」として話を進めていきます。

ところで、皆さんはお庭で何してますか?

“マイホームの庭で…” の続きを読む