雪のおかげで発電力回復!?

雪が溶けて発電が再開されたときの予想は当たったかもしれません。

発電再開!

こちらの記事でも書きましたが、雪が屋根の汚れを落として発電量が回復したという予想です。

あれから3週間ほどが経ち、発電グラフにもデータがたまってきたので、改めて確認してみます。

“雪のおかげで発電力回復!?” の続きを読む

土間収納にも結露が!?

我が家には変則的な土間収納と階段下収納があります。ようは、この2つをくっつけたものがあります。

ここは工具や屋外で使うけど外に置いておけないものなどの収納スペースになっています。

また、ここには緊急時用の水を入れた18リットルの灯油用ポリタンクがあり、奥から工具箱を取り出すときにこのポリタンクをどかしてびっくり!!

水たまり!?

雨漏りしたのかと思いましたが、さすがにそれはない…まさか、結露?
“土間収納にも結露が!?” の続きを読む

1月のPV目標クリアしましたが…

1月は2棟目の注文住宅…ではなく、5万PVを目指してブログを更新し、見事に51,000PV到達!!

私でもできることで収入が増えたらいいなと「目指せ!2棟目の注文住宅!!」を初めて7ヶ月が経過してのことです(^_^;)

どんなことでも活動により収入を得るという目標はモチベーションを保つには必要な要素だと思っています。

もちろん、ブログを書く原動力はお金のためだけではありません。我が家のi-smart計画がスタートしてから数多くの一条ブロガーさんからお知恵を拝借してきて、参考になったことは多々あれど、ネットでは見かけたことのないようなことは起こります。

テレビが映らない!?《戸建て住宅のテレビ・インターネット契約について》

事例というのはいくつあっても価値はあるものだという思いを持っていたからこそ、ここまで続けてこられました。その事例が事実であるってこそ価値があることは言うまでもありませんね。

“1月のPV目標クリアしましたが…” の続きを読む

建売住宅の良いところ

建売住宅と注文住宅の一番の違いは、現物確認ができることだと私は思います。

注文住宅の設計中にはしょっちゅうぶち当たる問題として「現物のサイズ感がわからない」「色や質感がわからない」など、わからないことが多く、これがかなりのストレスになり判断を誤る原因になったりもします。

建売の場合は、目の前に現物がありますからこういったストレスはありません。純粋に現物を見て良いか悪いかという判断になりますね。

建物についてこうしたいんだけど…という要望や質問についても、注文住宅と比べると答えは明快で即答してもらえることが多いでしょう。完成してしまっているのでできないことばかりでしょうけど(^_^;)

住宅展示場で多くのハウスメーカーを見て回りましたが、建売住宅もそれなりに見て回った経験から、建売住宅の良いところを私なりにピックアップしてみました。

“建売住宅の良いところ” の続きを読む

続・2棟目の注文住宅を検討中の人が現れた

先日受けた相談で進展がありました。

自宅の隣地を買いたいという相談で、その時は条件や現地の状況がわからなかったので受付だけして聞いてもらいたいことを共有していました。

その件が進展し、一応の結論が出ました。

2棟目の注文住宅を検討中の人が現れた

“続・2棟目の注文住宅を検討中の人が現れた” の続きを読む

青空ガレージの限界…

受け入れ難いことですが、青空ガレージの限界を感じました…

我が家の車庫はクルマいじりをするために幅広に設計しました。3.6mほどの幅に奥行きが10m弱あるので足の車と遊び用のコンパクトカーを止めておくことができます。

遊び車はコンパクト以下が対象なので、それだけスペースがあればで十分です。

しかし、これだけ寒いと屋外での作業は過酷を極めます…屋根、壁があれば暖房が使えるので体を壊すことはないでしょうけど、青空ガレージでは間違いなく体を壊すと思います…

“青空ガレージの限界…” の続きを読む

ボツった間取り〜L字バルコニー〜

注文住宅の醍醐味は自分で家の間取りが決められるところにありますが、欲しい部屋や機能を重視すれば動線が、見た目を重視すれば機能性が損なわれるなど…思うようにいくわけではありません。

そんな中、ボツっていく間取り案は数知れず…

お金にも敷地にも余裕があったとしてもすべてを兼ね備えるのは困難なことでしょう。広すぎて端から端まで移動するのが大変とか(笑)

もしかしたらボツった案の中にこうすれば良かったーというお宝が眠っているかもしれません(^_^;)そのうちの一つ、L字バルコニーの事例を紹介します。

“ボツった間取り〜L字バルコニー〜” の続きを読む

i-smartお気に入り設備紹介-vol16《階段の窓》

我が家の階段には3つの窓があります。

主に採光と外観が目的で、はめ殺しが2つ、縦滑り出しタイプが1つです。

我が家には吹き抜けはありませんが、窓の配置によって階段だけは吹き抜けのような開放感があって気に入っています。

このうち、1階から2階へ上がる時に見える窓はハニカムシェードを開ければ空しか見えないことも気に入っています。

-contents-

1.採用理由
2.オプション
3.お気に入りポイント
4.もっとこうすれば…こうなればいいのに…
5.2棟目を建てるときに採用するかどうか

“i-smartお気に入り設備紹介-vol16《階段の窓》” の続きを読む

発電再開!

先日の大雪での積雪のため発電が十分にできませんでしたが、完全に溶けたようで発電が再開しました。

畑や空き地にはまだ雪が残っていますが、人が通るところなどの細めの路地も概ね溶けています。

異常に寒いということを除き、普段の生活ができています。

ブログを拝見すると、この大雪の中引っ越しをされた一条オーナーさんもいらして、大変さは想像に難くありません。あと、おめでとうございます!

そういえば、我が家もちょうど1年前の今頃の引っ越しでした(^_^;) “発電再開!” の続きを読む

大寒波襲来でもやっぱり我が家は暖かかった!

本当に、本当に寒いです…

寒いのが苦手なのと、軽装ですむので夏のほうがずっといいです。上着を着ないと外に出られないですし、着るのも面倒なので冬は嫌いです。

マンションの頃は部屋もトイレもお風呂も寒くて家にいるのも辛かった…

“大寒波襲来でもやっぱり我が家は暖かかった!” の続きを読む